セゾンゴールドプレミアム

セゾンゴールドプレミアムのデメリット7選

SAISON GOLD Premium Demerit
本ページはプロモーションが含まれています

セゾンゴールドプレミアムのデメリットはないの?

実は7つほどあります。

先にセゾンゴールドプレミアムのデメリットをすべて見ておきましょう。

  1. 完全なナンバーレスカードではない
  2. Mastercardを選択できない
  3. セゾンマイルクラブの対象外
  4. 即時発行ができない
  5. 付帯保険が控えめ
  6. 複数枚持ちができない
  7. 年会費が高い

初めてのゴールドカードを検討している。

そんな方に絶対ガッカリしてほしくない。

本記事では、セゾンゴールドプレミアムのデメリットを徹底的に解説しています。

ぜひ参考にして下さい。

セゾンゴールドプレミアムのデメリット

基本情報内容
カード名セゾンゴールドプレミアム

セゾンゴールドプレミアム
発行会社株式会社クレディセゾン
発行対象18歳以上(高校生を除く学生可)
還元率0.5%~1.0%
年会費11,000円(税込)
年間利用額条件100万円以上で永年無料
付帯保険– 海外旅行傷害保険 最高1,000万円
– 国内旅行傷害保険 最高1,000万円
タッチ決済– Apple Pay
– Google Pay
– iD
– QUICPay
ポイント永久不滅ポイント
ブランドVISAJCBAMEX
カード発行日最短3営業日発行

いつでも映画が1000円で見られる特典を持つセゾンゴールドプレミアム。

魅力的なメリットも多くありますが、デメリットも。

「セゾンゴールドプレミアムに入会したい」

と検討を始めている方に、ぜひ確認してほしいポイントを順に紹介していきます。

【1】完全なナンバーレスカードではない

引用元:セゾンカード公式サイト

セゾンゴールドプレミアムは完全なナンバーレスカードでは、ありません。

セゾンゴールドプレミアムは「表面ナンバーレス」。

裏面にはカード番号とセキュリティコードがしっかりと記載されています。

そのためカードを落とした時にはオンラインショッピングなどで、不正利用される危険があります。

【2】Mastercardを選択できない

基本情報内容
カード名セゾンゴールドプレミアム

セゾンゴールドプレミアム
ブランドVISAJCBAMEX

セゾンゴールドプレミアムではMastercardが選択できません。

選べる国際ブランドはVISA、JCB、AMEXの3種類です。

とはいえVisa・JCB・AMEXのいずれかでも、ほとんどのお店やネットショッピングで利用が可能です。

ただしコストコなど、一部MasterCardのクレジットカードしか対応していないお店も。

そのため、もし行きつけのお店がVISA、JCB、AMEXに対応していない場合、デメリットとなります。

【3】SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)の対象外

セゾンゴールドプレミアムはマイル還元率が1%以上になる「セゾンマイルクラブ」の対象ではありません。

セゾンマイルクラブに加入するとショッピングで貯まる永久不滅ポイントが自動的にJALマイルとなります。

またJALマイルの還元率がアップします。(1.125%還元)

そのためJALマイルを積極的に貯めている方にとっては、大きなデメリットです。

【4】即時発行ができない

セゾンゴールドプレミアムは即時発行できません。

すぐにクレジットカードがほしい。そのような方には向いていません。

ですが入会申し込みから審査。ここをクリアして、だいたい3~10日程度でクレジットカードが発送されます。

そこまでセゾンゴールドプレミアム発行に時間がかかるワケではありません。

【5】付帯保険が控えめ

セゾンゴールドプレミアムの付帯保険は、国内・海外旅行保険が最大1,000万円。

お買い物補償はありません。

ゴールドカードとしては少し控えめな点はデメリットです。

還元率も使い方次第ではデメリットに

またセゾンゴールドプレミアムは基本の還元率が0.5%。

クレジットカードとしては、やや低めの設定です。

ただセゾンゴールドプレミアムは、映画1,000円や空港ラウンジ無料などのメリットが多い。

更に対象のコンビニ・カフェなら、還元率が最大5%までアップします。

コンビニやカフェの対象はこちらです▼

コンビニセブン-イレブン / ローソン
カフェスターバックスコーヒー / カフェ・ド・クリエ / 珈琲館 / カフェ・ベローチェ

おトクな特典をどれだけ使えるかで、セゾンゴールドプレミアムの魅力は大きく変わっていきます。

【6】複数枚持ちできない

「国際ブランド違いで、セゾンゴールドプレミアムを持ちたい!」

これが出来ません。

またセゾンゴールドプレミアムはカードのお会計する時に使う磁気テープの位置が下にあります。

一般的なカードは上の方にあることが多いので、要注意。

【7】年会費が高い

セゾンゴールドプレミアムの年会費は11,000円です。 

年会費が無料のカードも多いため、これは大きなデメリットでしょう。

ただし、ある条件を満たすと、セゾンゴールドプレミアムの年会費は0円になります。

条件次第で年会費はずっと0円に

セゾンゴールドプレミアムの年会費は年間利用金額100万円以上で、翌年から永久に無料となります。

本会員が条件を満たして無料になった場合は、なんと家族カードもずっと無料になります。

これが、強い。

またセゾンゴールドプレミアムの特典や優待は充実していて、すぐに年会費を回収できるサービスもあります。

たとえば月3回まで、映画が1,000円で楽しめます。通常は1,900円ほどですので、なんと900円もおトクになります。

まとめ

セゾンゴールドプレミアムがオススメではない方
  • JALマイルを高い還元率で貯めていきたい
  • ポイント還元率の高いクレジットカードがいい
  • 最大5%還元のコンビニ・カフェをあまり利用しない
  • 映画に興味がない

セゾンゴールドプレミアムには7つのデメリットからオススメできない方は、以上の通りになります。

一方で、映画や5%対象のコンビニ・カフェをよく利用する。

またJALマイルに興味がない場合、セゾンゴールドプレミアムはいいでしょう。

セゾンゴールドプレミアムをオススメしたい方

デメリットを考えた上でセゾンゴールドプレミアムを強くオススメしたい方もいます。

それは日常生活で、セゾンゴールドプレミアム特典のある場所へとよく行く人です。

  • 映画好きの方
  • コンビニやカフェをよく利用する
とけい

なんといっても、セゾンゴールドプレミアムは映画1,000円が魅力的。

【セゾンゴールドプレミアムの特典】


  1. いつでも映画料金1,000円
  2. コンビニ・カフェ利用でポイント還元率最大5.5%
  3. 空港ラウンジがタダで利用可能
  4. 最高1,000万円の海外・国内旅行保険がついている
  5. 50万円ごとに0.5%のボーナスポイント【最大還元率1%】

>>【セゾンゴールドプレミアム】のレビュー記事を見る

(※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の状況は公式サイトにてご確認ください。)

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。